5/16文学フリマ東京で文藝賞3次通過作を頒布します

2021年5月16日に開催される文学フリマ東京に出店します。

サークル名は「働くメンヘラ」。4回目の出店になります。

頒布するのは、2020年の文藝賞第3次予選通過作品『ドグマハウスにて』

ドグマハウスにて
架空文学読書会を主宰する彦太郎は、別居状態になっている妻との離婚を決意し、「離婚式」を行うことにする。プロデュースをまかされた主人公サイは、名画座でばったり再開した元カノも巻き込んで、式の準備を進めるのだが……。氷河期世代のリアルとアップデートされた新しい家族について問う、令和時代の意欲作、ここに登場!

文庫本に製本して40部ほど持っていく予定です。

ぜひお買い求めください。

2021年5月16日開催第三十二回文学フリマ東京についてご案内はこちら