CSSもPHPも全く知らない初心者がWordPressサイトを5時間で作れた話

インディーズ作家と自称する作家志望の私ですが、今までポートフォリオサイトとしてwikiサイトを使っておりました。しかしスマホでの見栄えが良くないので、ちゃんとしたものを作ろうと決意。とりまWIXでひと晩かけて制作。ブログコーナーも併設しました。

せっかくなので、とムームードメインで独自ドメインを取得して、WIXの有料プランに加入。ブログを書き始めます。しかし! どうにも書きにくい。WIXのブログはあんまり機能がなかったです。

で、ウェブサイトを作る方法を調べるうちに、WordPressで作ると良いとの情報をゲット。けれど、Googleのサジェスチョンに「WordPress 難しすぎ」と出たり、CSSやPHPの知識がない初心者がやろうとすると、大変なことになる(ほぼ挫折する)との口コミも入ってきます。

いろいろ検索するうちにWordPressには有料テーマというものがあって、それを使うと、CSSとかの知識がない人でも簡単に綺麗なサイトが作れるらしいことが分かってきました。

有料テーマはだいたい1万円以上で、そのなかでも特に初心者におすすめされていたのが、STORK。思い切ってSTORKを導入することを決め、バージョンアップしたばかりのSTORK19というテーマを11,000円で購入しました。

それから、WIXの有料プランを解約(14日間のお試し期間中だったので、全額返金される)、ロリポップでレンタルサーバー契約(月500円)、WordPressをロリポップのサイトからインストールして、さらにSTORK19をインストール。で、少し設定をすると、作業を開始してから2時間くらいで、ブログの初投稿までたどり着きました。

あとはサイトデザインの微調整とか、ジャストシステムの花子で画像素材作ったりして、作業開始から5時間でほぼ現在のサイトが出来上がりました。

結論から言うと、事前にググりまくって情報を集めたのが良かった。人生初WordPressは楽勝だったのでした。

まあセキュリティ面とか、バズったらサーバーが落ちそうだとか、少し心配はあるけれども、ポートフォリオ兼ブログサイトとしては、上手くやっていけそうな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA